Event is FINISHED

【キョウデン x DMM.make AKIBA Studio presents】基板実装100本ノック!~基板実装の基礎を学ぶ~

Description

キョウデン x DMM.make AKIBA Presents 企画第1弾!

題して『基板実装100本ノック!』


株式会社キョウデンは、プリント基板の設計・製造・部品調達「だけじゃない」!

電子機器製造にまつわる問題を、ワンストップで引き受けるプロです。

http://www.kyoden.co.jp/


メーカーとして30年の歴史を持つ基板実装のプロと、新たなモノゴトづくりを目指すDMM.make AKIBAが

チームでお届けするワークショップです。


製造の現場を熟知しているキョウデンだからこそノウハウがある_

そのノウハウを惜しみなく伝授します。


【100本ノック編】(前編)は、はんだ付けの徹底的なトレーニング。

座学とプロの手さばきを見ながら、実際に手を動かしてみましょう。


その後、今回は キョウデン社門外不出の『はんだ付け技術認定制度用

オリジナル基板』を特別にご用意!

プロの現場で実際に行われる、本場さながらの『はんだ付け認定試験』にチャレンジ。


厳しくもわかりやすくプロの指導は、今後の業務に必ず役立ちます!


【プロ実務編】(後編)は、プロの現場で行われる実務内容を学びます。

メタルマスクを用いた手印刷・手半田とマシン実装(講習では手実装)との違いから

部品調達における注意ポイントなどをレクチャーします。


基板実装とは何か。

手はんだ付け~メタルマスク手印刷~マシン実装まで通して学べる特別な一日です。


【100本ノック編】(100分)

1)はんだ付けの基礎について(座学) 2)はんだ付けのプロによるデモ実施 3)練習用の基板を用いて、実際にはんだ付けしてみよう!(実習) 4)作業結果フィードバック

5)『はんだ付け技術認定制度用オリジナル基板』チャレンジ!(実習)

6)採点・問題点フィードバック

<休憩:10分>

【プロ実務編】(70分)

7)メタルマスクを用いた手印刷実施(SMT印刷について簡単に説明) 8)ピンセットによる部品搭載 9)リフローでのはんだ付け

10)手はんだ付けとマシン実装との違い

11)部品購入における注意ポイント!

12)質疑応答


【日程】7/13(水) 19:00~22:00 (180分 休憩含む)

【定員】先着5名様

【料金】¥8,640(税込・材料費込)


【会場】DMM.make AKIBA

東京都千代田区練塀町3富士ソフト秋葉原ビル10F DMM.make AKIBA内

非会員の方=富士ソフト秋葉原ビル1F東側ファミリーマート横の守衛室より

10Fまでお越しください。


・開始時間の15分前にフロントにお越しください。

・非会員の方で事前にDMM.make AKIBAのWeb会員登録をして頂いた方は、

初回来館時の手続きを行いますので開始時間30分前にフロントにお越しください。

・チケットお申込み〆切 :開催前日 15:00

・チケットキャンセル〆切 :開催前日 15:00

以降のキャンセルはお受けできませんので、予めご了承下さい。

・未成年の方のご参加はお断りをさせて頂く場合があります。ご希望の方は予めご相談下さい。



Event Timeline
Wed Jul 13, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
DMM.make AKIBA 10F Studio
Tickets
7/13(水)19:00-22:00 ¥8,640

On sale until Jul 12, 2016, 3:00:00 PM

Venue Address
東京都千代田区神田練塀町3富士ソフト秋葉原ビル10F Japan
Directions
秋葉原駅 徒歩5分
Organizer
DMM.make AKIBA
1,259 Followers